神戸市灘区の横幕鍼灸院は、どこへ行っても良くならない痛み・めまい・耳鳴り・難聴・不妊症・自律神経失調症・緑内障等の症状を専門に鍼灸治療致します。

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

完全予約制 まずはお電話ください

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

嗅覚障害を治すために

嗅覚障害の症状・原因・治療

嗅覚障害は、臭いがわからない、わかりにくいなどの状態を示します。当初は、「気のせい」「そのうち治るだろうと・・・」と考えます。そのため、そのままの状態で様子を見ます。

しかし、嗅覚障害の症状が治らず、病院に行った際には、「もう時間が経過しているので治りません」などと言われる方も多くおられます。

嗅覚障害は、どなたでもなる可能性がある病気です。小さな子供さんから、ご年配の方まで、嗅覚障害になる可能性があります。

特に、小さな子供さんの場合は、嗅覚障害の症状に気付くことが遅れがちです。このため、手遅れになる事もあります。

このページでは、嗅覚障害を治すため、嗅覚障害の症状・原因・治療について詳しく説明しています。

【目次】

  1. 嗅覚障害の症状
  2. 嗅覚障害の原因
  3. 嗅覚障害の治療
  4. 嗅覚障害は本当に治らないのでしょうか?
  5. 嗅覚障害を治すための治療ポイント

嗅覚障害の症状

ふと自分の嗅覚がおかしいと思うことで、嗅覚障害の症状の自覚に繋がります。それくらい嗅覚障害の症状は、急に起こってしまうことが多いのです。

嗅覚障害の症状には

・臭いを強く感じ取れない(嗅覚低下)
・臭いを嗅ぎ取れない(嗅覚欠如)
・臭いに対して過敏になる(嗅覚過敏)
・本当の臭いではない香りとして認識してしまう(嗅覚錯誤)
があります。

本人がすぐに自覚できるのが「嗅覚欠如」ですが、それ以外の障害については「自分は人と違うのか?」という周りの反応と自分を比べてみて初めて分かる障害もあります。

自覚がないということは、症状に気付けないので病院に行くということをしなくなります。また、一時的なアレルギーや風邪の症状としても自己判断しがちなため、すぐに治るだろうとかいずれ治るはずだという思い込みで放置しがちになります。

かし、インフルエンザや頭部への外傷によって、思いがけず嗅覚が永久に失われてしまう場合もあるので、気をつけなければなりません。

嗅覚障害の原因

臭いを感じる仕組み

嗅覚障害の場合、耳鼻科で検査を行います。しかし、原因がはっきりしない場合が多いのです。このため、大学病院などの大きな病院などで脳の検査などをする方が多いです。

残念ながら明確な答えが出ない場合がほとんどです。脳に問題がないと言うことは、別の部分の問題を疑うべきです。

嗅覚障害の原因の多くは、風邪などよる喉鼻の炎症が原因です。風邪のウィルス・細菌などが、鼻の奥の部分で炎症を引き起こします。

特に、鼻の天井部分には、嗅上皮と呼ばれる臭いを感じる為のセンサーが、集まっています。この部分が、炎症によりダメージをうけるのです。この結果、嗅覚障害の症状を引き起こします。これらの部分では、検査で状態がわかりにくいため、原因不明と言われます。

嗅覚障害の治療

薬による嗅覚障害の治療

嗅覚障害の治療では、多くの場合、リンデロンなどのステロイド剤による治療を行います。嗅覚障害のステロイド剤の治療は、初期の場合有効です。とても大事な治療です。このため、嗅覚障害の治療は、出来る限り早く行うべきです。

嗅覚障害により、甘い・酸っぱいなどの味覚がまったく分からなくなることもあり、特に料理を作る面で塩気を感じられなくなりとても苦労している方も多いようです。

嗅覚障害の治療では、残念な事に、ある一定の期間が過ぎますと、薬が効きにくくなります。これは、炎症により神経がダメージを受け、もう戻らないと判断されるからです。

このため、病院では「もう治りません」と言われる方も多いのです。

嗅覚障害は本当に治らないのでしょうか?

嗅覚障害は、本当に治らないのでしょうか?嗅覚障害は、しっかりと治療を行えば改善する病気です。鼻の天井にある臭いを感じるセンサーの状態を、治してあげる必要があります。

また、慢性鼻炎の影響があります。嗅粘膜の状態を改善してあげる事により、臭いが戻ってきます。嗅粘膜の状態が悪く、臭いを感じるセンサーに付着物がつき、働きが落ちることがあります。この部分をきちんと治療することにより嗅覚障害は改善していきます。

嗅覚障害は神経の問題を指摘されますが、臭いを感じたり、感じにくいとの波がある事からも、神経に問題がある可能性は低いのです。

嗅覚障害の原因は、検査で見つかりにくい場合があります。このため、治らないと言われることが多くあります。

嗅覚障害を治すための治療ポイント

嗅覚障害を治すための大事な治療ポイントとしては

嗅粘膜の改善

鼻の天井部分にある匂いを感じるための細胞がたくさん集まっている部分があります。

この部分に大きな炎症などがあると、嗅覚障害の症状が生じます。まずは、嗅粘膜の状態を改善してあげることが大切です。

免疫力の改善

嗅覚障害の治療を受けらている方は、薬の副作用などによる免疫力の低下が心配されます。また、嗅覚障害の原因として、ストレス・疲れ・頑張りすぎによる免疫力の低下があります。

免疫力とは、身体を守ってくれる大切なシステムです。嗅覚障害を治すために大切な役割を果たします。

自律神経のバランスを戻す

嗅覚障害のストレス・不安はとても大きいです。この結果、自律神経の乱れが生じることにより、嗅覚障害の回復が遅くなります。

自律神経の乱れは、他の病気を引き起こす可能性があります。嗅覚障害を治すためには、自律神経のバランスを戻すことが大事な治療です。

嗅覚障害では、大きな病院で「もう治りません」と言われる方も多くおられます。また、いつか治るだろうとそのままにしておく方も多いです。その結果、時間だけが過ぎ、回復が難しくなります。

嗅覚障害は、しっかりと治療すれば、改善する病気です。どうぞあきらめないでください。

ご予約・お問合せはこちらから

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約下さい。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

診察時間
9:00-13:00××
14:00-17:00×××

土日も診察しております。
研究・講義により、臨時休業する場合があります。

サイト内検索はこちらから

ご予約・お問合せはこちら

当院は完全予約制です

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

横幕鍼灸院

〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

医院概要はこちら

当院の理念はこちら

医院のご案内

赤枠=休診日
土曜日・日曜日も診察しています。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

当院は完全予約制です

078-891-3590

診療時間

 
9:00~13:00
14:00~17:00

土曜日・日曜日も診察しています。